2020.06.21 船形山

【船形山1500m-船形連峰,宮城/山形】 升沢から船形山までノンビリと歩いて来た~船形山は久しぶりの様な気がする。 朝はすっきりと晴上って良い天気だったが、午後はガスって来た。ま、それなりに楽しんだ一日だった。 色んな花を見てきた。 先ずは"三光宮"、ここまで来てようやく船形山が見える。三光宮碑の背後に船形山だ。 ウラジロヨウラクが咲き始めていた。 船形山頂をアップで捉える。 "…

続きを読む

2020.06.17 南蔵王、刈田峠から不忘山往復

【前山1684m,杉ヶ峰1745m,芝草平1652m,屏風岳1825m,南屏風岳1810m,不忘山1705m-南蔵王,宮城】 刈田峠から不忘山まで歩いて来た。名前の付いているピークが5つと湿原1つ、結構な距離だ。 7:30エコーライン刈田峠、駐車スペースは何処も一杯。それで山形側のリフト乗り場に向かうと、少し手前の道路脇縦列スペースが3~4台分空いていた。Uターンして列の後ろに止めることがで…

続きを読む

2020.06.14 サイハイランを見に七ツ森・松倉山へ

【撫倉山359m,松倉山291m-七ツ森,宮城】 ネットでサイハイランの記事を見た。そういえば松倉山でサイハイランの葉を見たことがあった‥‥、それで松倉山に行ってきた。撫倉山を回り境から七ツ森遊歩道を戻った。大変暑い一日だった。 信楽寺跡の駐車場に車を止め、七薬師掛けコースに入る。暫くで足元にサイハイランが咲く。 ハナニガナも咲いている。 松倉山の急登を登る。上の方ではアチコチにサイハイ…

続きを読む

2020.05.17 泉ヶ岳三叉路のサンカヨウ

【泉ヶ岳1175m,三角山709m-船形連峰,宮城】 14日に三叉路で咲き始めのサンカヨウを見た。そろそろ満開になるかな‥、と三叉路に向かった。と言っても一応は泉ヶ岳に登ってからだ。 駐車場に車を止める。~駐車場に車はかなり入っている。水神コースを歩き出す。 ミツバウツギが咲いている。 途中から三角山に向かう。急登に汗を絞られるが、三角山展望台だ。 三角山からは滑降コースを登る。チゴユ…

続きを読む

2020.05.15 桑沼から北泉ヶ岳、さらに氾濫原へ

【北泉ヶ岳1253m,大倉山934m-船形連峰,宮城】 氾濫原にニリンソウを見に行こう‥、と思い立って桑沼の駐車場まで来た。 天気は昨日の予報に反し曇り空が広がっているが、降りそうな感じはないのでまあ良しとしよう。 駐車場は端っこが1台分だけ空いていた。 車を止め林道を歩き始める。林道から桑沼を眺める。 タチツボスミレが咲いている。 「縄文の森遊歩道」の標識から大倉尾根への山道に入る…

続きを読む

2020.05.14 表コースから泉ヶ岳

【泉ヶ岳1175m,三角山709m-船形連峰,宮城】 快晴の良い天気だ‥、それで泉ヶ岳を歩いて来た。久しぶりに表コースを歩いて来た。 根白石あたりで車を止め、泉ヶ岳の写真を撮る。~いやいや風が強い。 大駐車場に車を止める。表コース入口の駐車場はあの近くの道路工事の車両でいっぱいの筈。ノンビリと県道を歩く。歩道の上に八重桜が咲く。 およそ30分で”表コース登山口”だ。ここから山道となる。山…

続きを読む

2020.05.11 七北田ダムから座禅堂山

【座禅堂山370m-泉,宮城】 鎌倉山の帰り、熊ヶ根から大倉ダム、さらに七北田ダムへと来た。少し歩き足りないかな‥、と云うことで座禅堂山に寄ってきた。永安寺から歩くのが正しいが、今回は北側から藪道を歩いて来た。 舗装路を少し下り藪の中へ入ると、かつての道形が伸びている。ガマズミが咲く。 足元にヒメシャガが咲く。 ミツバウツギかな?咲き始めだ。 送電線鉄塔が見えてから東西に延びる尾根に入…

続きを読む

2020.05.11 鎌倉山(作並)

【鎌倉山520m-作並,宮城】 作並の鎌倉山を歩いて来た。~この山を歩くのは初めて、"山渓分県登山ガイド"に従って歩く。 車を止めた国道脇の駐車場から眺める鎌倉山。 仙山線の鎌倉踏切を越えて古い林道を歩く。足元にこんな花が咲いていた。 ラショウモンカズラだ。 大分回り込んでから登山道の入り口だ。登山道を入るとニリンソウが咲くが、時季的にボツボツ終わりかなといった感じだ。 足元にフデリ…

続きを読む

2020.05.08 三方倉山

【三方倉山971m-二口山塊,宮城】 天気が良かったので二口の三方倉山を歩いて来た。ブナ平コースを登りシロヤシオコースを下った。 二口キャンプ場の下の駐車場に車を止め、いったん二口沢に降りて対岸の二口自然歩道に登る。 自然歩道と登山道の分岐点付近はチゴユリが群生していた。 ラショウモンカズラだ。 トウゴクミツバツツジかな。 シロヤシオも咲いている。 小沢を渡るところで見たスミレ。 …

続きを読む

2020.05.05 杭城山

【杭城山256m-泉,宮城】 団地の外れから杭城山まで歩いて来た。ほとんどが大堤林道の歩きだが、林道は通行止めなので車は通らない。誰にも会わない1日だった。 先ずは水道局の配水所から山に入る。配水所の先DoCoMoのアンテナから先は山道となる。 ヤマツツジやヒメシャガを見ながら進む。 下から"大堤林道"が上がって来て合流するところのピークに四等三角点:杭城がある。三角点はコンクリート柱に…

続きを読む

2020.05.02 旗頭から泉ヶ岳

【泉ヶ岳1175m,旗頭799m-船形連峰,宮城】 この日も泉ヶ岳に向かった。 根白石を過ぎ泉ヶ岳に向かう所の"泉ヶ岳をなめんなよ"看板、5/2~5/10駐車場閉鎖と書いてある。閉鎖は解るが5/2~5/10というのは何となくビミョーな期間設定のような気がするが‥。 先の表コース登山口から登るか‥、と泉ヶ岳に向かう。 泉ヶ岳駐車場はロープを張って閉鎖、警備員が入れないようにしている。駐車場…

続きを読む

2020.04.30 泉ヶ岳へ、帰りに三角山に寄ってきた

【泉ヶ岳1175m,三角山709m-船形連峰,宮城】 カモシカコースを歩いて来た。このコースはスキー場の直登から始まる。 入口の看板だ。 ゲレンデの途中、こんな花が咲いていた。~キジムシロ スキー場上部からの展望、駐車場にはパラパラと車が止まっている。 兎平を過ぎ岡沼に下る。途中で見たショウジョウバカマ。 岡沼だ。久しぶりに水が溜まっている。 岡沼を過ぎカモシカ尾根~途中北側は切れ…

続きを読む

2020.04.29 黒鼻山を経由して泉ヶ岳へ

【泉ヶ岳1175m,黒鼻山843m-船形連峰,宮城】 県境を越えて出てはいけない、3密は避ける‥。で、またまた泉ヶ岳へ。 この日は"黒鼻山"経由で歩くことにした。 先ずは足元のニリンソウ。 キブシ。 水神コースを辿り"関口"からヒザ川を越えて対岸に向かう。こっちはほとんど歩く人がいない~ホントに静かだ。 足下にショウジョウバカマが咲く。 こんな感じの雑木林を進む。 途中から土塁に…

続きを読む

2020.04.27 泉ヶ岳

【泉ヶ岳1175m-船形連峰,宮城】 滑降コースを登り水神コースを下るという、オーソドックスな山歩きをしてきた。 先ずは駐車場わきの古民家とサクラ。 先に進むとキブシの花が目についた。 滑降コース入口を入るとエイザンスミレが目についた。 ニリンソウはあちこちに群生している。 沢を渡っていろんな花が咲いている。スミレ。 カタクリ。 "大壁"付近、岩の間にヒメイチゲが咲いていた。 …

続きを読む

2020.04.26 泉ヶ岳周辺の散歩

曇り空だが、休日とあって泉ヶ岳の大駐車場にはかなりの数の車が駐車していた。 自分は滑降コースを泉ヶ岳に向かった。 "泉岳自然ふれあい館"の施設を回り込んで沢を渡る。そのあたりで見たショウジョウバカマ。 キクザキイチゲ。 スミレ。 キクザキイチゲが群生していたりする。 歩いている途中からパラパラと来た。それで"お別れ峠"から山頂に向かうのを止め、水神に向かう。 水神、七北田川…

続きを読む

2020.04.17 北泉ヶ岳

【北泉ヶ岳1253m-船形連峰,宮城】 北泉ヶ岳を歩いて来た。13日の大雨、山は雪だった~白くなっていた泉ヶ岳スキー場のゲレンデも溶けたようなので歩いて来たが、高いところはまだまだ、一面に白かった。 先ずは泉ヶ岳大駐車場に車を止め、準備して歩き出す。市民キャンプ場の奥、古民家だ。 舗装路を水神に向かう。登山口の標識の所から山道となる。キクザキイチゲヶ咲いていた。 水神まで歩いて一休みだ。…

続きを読む

2020.04.16 笹倉山

【笹倉山506m-七ツ森,宮城】 七ツ森の兄貴分となる笹倉山を歩いて来た。笹倉山はポコポコと並ぶ七ツ森から少し離れているが、山頂の薬師堂に七ツ森の薬師如来を合祀し、ここに参拝すると"七薬師掛け"と同じ御利益があるという。 北側の御門杉登山口からの往復だ。駐車場は一杯だが草ッ原の空地に車を止める。"御神水"の脇にあった"山神碑"、ここから歩き始める。 御門杉からの参道を進むとニリンソウの群生…

続きを読む

2020.04.12 萱ヶ崎山,西風蕃山,蛇台蕃山

【萱ヶ崎山379m,西風蕃山372m,蛇台蕃山366m-蕃山丘陵,宮城】 この日も蕃山へ、カタクリを見に。ビオトープの里から山岸コースを登る。 登り口周辺に咲いていたニリンソウ。 登山道脇に咲いていたカタクリ。 ショウジョウバカマ。 蕃山見晴らし台からの北側の展望、白く栗駒山が見える。 西風蕃山山頂だ。ここから萱ヶ崎山に向かう。 足下のスミレ。 ちょっとだけ送電線鉄塔No.5…

続きを読む

2020.04.09 泉ヶ岳

【泉ヶ岳1175m-船形連峰,宮城】 何となく昨日の"荒沢湿原"が中途半端な感があり、ノンビリと泉ヶ岳を歩いて来た。 泉ヶ岳の大駐車場をスタート、滑降コースを登りかもしかコースを下ることとした。車を止め舗装路から新しい滑降コース入口から歩き始める。沢を渡って暫くで見たスミレだ。 "お別れ峠"を過ぎた地点で見たショウジョウバカマ。やっと開き始めたところだ~これから花茎が伸びて行くのだろうか?…

続きを読む

2020.04.08 荒沢湿原のミズバショウ

【荒沢湿原(田谷地沼,295m)-加美,宮城】 ローカルテレビのローカルな話題で"荒沢湿原のミズバショウが見頃を迎えている"という話が流れていた。それでミズバショウを見に出かけて来た。 荒沢地域には大規模な地すべり運動が繰り返すことによって出来た複雑な地形が広がり、その一部に木道を整備しハイキングコースとしたのが"荒沢湿原遊歩道"だ。思ったより規模は小さかったが‥、結構人が出ていた。 先ず…

続きを読む

2020.04.04 蜂倉山のイワウチワ

【蜂倉山289m-七ツ森,宮城】 4月4日、七ツ森・蜂倉山のイワウチワはどんな状況かな~と云うことで蜂倉山を歩いて来た。 土曜日とあって南川ダム下の駐車スペースは車が溢れかえっていたので、副ダム西側の駐車スペースに車を止める。ここでは桜が咲き始めていた。 七ツ森湖の東側、車両通行止めの道路を進み橋を渡る。 この先、"遊々の森"と称し大和町が整備した遊歩道の入口となる。ここから七ツ森遊歩道…

続きを読む

2020.04.03 再び蕃山(西風蕃山,蕃山,萱ヶ崎山)へ

【西風蕃山373m,蕃山356m,萱ヶ崎山379m-蕃山丘陵,宮城】 先日と同じく蕃山へ、のんびりと歩く。 山岸コース、ビオトープから歩き始める。アズマイチゲをアップで撮影。 沢沿いのコースをとると最後は尾根コースに合流する。この辺り急坂となるが周辺に咲いていたイワウチワ。 ショウジョウバカマも咲いていた。 気持ちの良い尾根道だ。樹の枝越しに船形山を捉える。 こっちは大東岳だ。 見…

続きを読む

2020.03.31 西風蕃山,蕃山,萱ヶ崎山

【西風蕃山373m,蕃山356m,萱ヶ崎山379m-蕃山丘陵,宮城】 蕃山を歩いて来た。山岸コースから入って西風蕃山、さらに蕃山開山堂まで足を延ばして西風蕃山に戻る。また萱ヶ崎山へも足を延ばして戻り、最後は見晴らしコースを下って戻った。 登りはじめて暫くでカタクリの花が咲いていた。 さらに進むとショウジョウバカマだ。 イワウチワがあちこちに群生している。 尾根の途中から先ずは目指す…

続きを読む

2020.03.21 鎌倉山,遂倉山,たがら森

【鎌倉山313m,遂倉山307m,たがら森232m-七ツ森,宮城】 3月21日またまた七ツ森へ、この日は3連休の中日~信楽寺の駐車場は一杯だった。それで南川ダム下の駐車スペース、運良く1台分だけ空いていたので駐車。ここからゆっくり歩き出す。 七ツ森遊歩道に入って”鎌倉山”の南西尾根を登る。 この山頂にも薬師像、屋根がかかっているのはここだけだ。 稜線を”遂倉山”に向かう。ふと見ると1…

続きを読む

2020.03.19 大倉山,蜂倉山,撫倉山

【大倉山327m,蜂倉山289m,撫倉山359m-七ツ森,宮城】 15日に引き続き七ツ森を歩いて来た。ウィークデイなので信楽寺跡の駐車場は閑散としていた。 七ツ森自然遊歩道に入って”境”に向かう。入口の所のウメの花が咲いていた。 ”おどろき展望台”にあった松。 ”境”から真直ぐに大倉山に向かう、しばらくで山頂だ。山頂には3人ほど人がいた~"湯名沢林道から登ってきた"ということだった。 …

続きを読む

2020.03.18 五社山

【外山314m,五社山295m-愛島丘陵,宮城】 "五社山自然観察路”というのを歩いて来た。 ”この一帯は県内では典型的な里山地帯で、宮城県自然環境保全地域に指定されている。”~ということが案内図の看板に書いてあった。 この自然観察路の愛島台入口に車を止める。立派な標柱が立っている。 先ずは林道を下って中ノ沢の入口に向かう。 入口の看板に貼ってあったルート図、通行禁止区間が赤で示されて…

続きを読む

2020.03.15 松倉山,撫倉山

【松倉山291m,撫倉山359m-七ツ森,宮城】 ノンビリと七ツ森を歩いて来た。 信楽寺跡駐車場10:45~ずいぶんゆっくりのスタート、駐車場は満杯だったが最後のスペースに駐車できた。ここには去年までは無かったトイレが設置されていた。 先ずは松倉山に向かう。ふと気になって撮った一本松だ。 杉林を抜け松倉山の急斜面にかかる。ユリワサビが咲き出している。 アズマイチゲの気の早いやつも咲いて…

続きを読む

2020.03.13 戸神山

【戸神山504m-仙台,宮城】 久しぶりに山歩き、戸神山を歩いて来た。白沢峠の配水所入り口に車を止め、オーソドックスに表~裏コースを歩いて来た。 舗装路を上がると水道局の配水所、電気工事が入っているらしい。 暫くで”旧白沢峠”、左側に降りて行くと”泉口ため池”だという。 この先、戸神山の山頂部がシルエットに浮かぶ。 最初の分岐で表コースへ、凝灰岩の露頭の脇を入る。 北側の杉林から…

続きを読む

2019.09.10 栗駒山

【栗駒山1627m-奥羽山脈,宮城】 そこそこ晴れそうな天候だったので、栗駒山に出かけた。仙台から東北道を北に向かう~途中のパーキングでパラっと来たが、何とか”いわかがみ平”へ。風がやや強い中観光バスが2台駐車しており、どこかの小学校の集団登山の準備中だった。 自分は東栗駒山コースを登り中央コースを下る計画で歩き出す。オオカメノキ、真っ赤な実が生っている。 新湯沢に降りるところで見たオヤマ…

続きを読む

2019.09.07 熊野岳,刈田岳

【熊野岳1841m,刈田岳1758m-蔵王,山形/宮城】 そこそこ良い天気だったので蔵王まで出かけてきた。エコーラインを上がって"大黒天"から刈田岳、馬の背経由熊野岳の往復だ。大黒天駐車場では舗装部分を広げる工事をしていた。 9:00大黒天をスタート。正面に五色岳が見える。 整備された登山道を進む。足元に見るヤマハハコ。 シラタマノキ。 目の高さにはオオカメノキの赤い実がある。 アキ…

続きを読む