2020.11.08 光城山

【光城山912m-筑摩山地,信州;安曇野】
午後からサクッと光城山を散策してきた。
なんだか暖かい1日で、山頂の"古峰神社"にあった寒暖計は21℃を示していた。
帰りは北回りコースと思ったが伐採作業のため通行止となっていた。日曜日、作業はしていないだろうが…強行突破はせず、大人しく登った道を戻った。

桜コースを登る。ちょうど中間あたりか、ダンコウバイの黄色の葉が輝く。
s-DSC09845.jpg

モミジがあちこちに。
s-DSC09848.jpg
s-DSC09853.jpg

山頂手前で展望が開ける。安曇野の先に北アルプス。
s-DSC09856.jpg


山頂からの展望、足元では犀川(梓川)と高瀬川が合流する。安曇節の~”槍で別れた梓と高瀬 巡り合うのが押野崎”‥はここだ。
s-DSC09858.jpg

三角点、かなり傷め付けられている。
s-DSC09860.jpg

三角点はこのドウダンツツジの根本にある。
s-DSC09880.jpg


山頂の古峰神社、火の神様のようだ。
s-DSC09874.jpg

古峰神社脇のマンリョウ?
s-DSC09864.jpg

神社にあった寒暖計は21℃を示している。
s-DSC09868.jpg

北回りコースに向かう途中のモミジ。
s-DSC09872.jpg
北回りコースは通行止めとなっているので、休憩所から古峰神社に戻って昼食だ。周辺には家族連れなどが休んでいる。

昼食後桜コースを戻る。常念岳から餓鬼岳まで、これを眺めてから下る。
s-DSC09881.jpg

紅葉のトンネルだ。
s-DSC09883.jpg

ダンコウバイやモミジの写真を撮りながら慎重に下る。
s-DSC09887.jpg
s-DSC09890.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント