2018.09.08 白神岳

【白神岳1235m-白神山地,青森】
訳あって雨の白神岳を歩くことに‥。あの世界遺産の白神山地の白神岳だ。
7日には五能線沿いの国道を走って、千畳敷付近で"橅"編成の「リゾートしらかみ」に遭遇、JRの観光快速列車だ。
画像

これが千畳敷
画像


翌8日は早朝から白神岳へ。
~カメラはザックの中に仕舞い込んで"マテ山コース"を歩き始める。雨具のポケットには携帯~しばらくスマホ写真だ。
途中で見たオオカメノキ、赤い実がなっている。
画像


次の写真はいきなり白神岳山頂~山頂の標識。
何とか雨が上がってカメラを取り出した。
画像

一等三角点だ。三角点の標高は1231.9mとのこと~1235mの最高点はすでに過ぎてきている。
画像


山頂から眺める白神山地の山々。
画像
画像

山頂付近に咲いていたオヤマリンドウ。
画像

アキノキリンソウは終盤だ。
画像


一旦避難小屋に入り昼食とした。
下山前にもう一度山頂へ。だいぶガスが晴れ、北の方に薄っすらと津軽の"岩木山"が見える。
画像

山頂の記念写真。
画像

下る途中でもオオカメノキ。
画像


二股コース分岐点の看板、現在このコースは通行止めとなっている。
画像

下って来てから撮った「白神山地世界遺産地域」の看板。白神岳はギリ核心地域の縁にある。
画像

自分たち以外誰にも会わない山歩きだった。

ちょっと時間があったので帰りには十二湖に寄った。結構観光客が歩いていた。
画像

中でも人気の青池の写真。
画像

後は現地解散、ノンビリと仙台まで高速を戻った。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック