2011.12.10 戸神山

【戸神山 504m-宮城】
10時過ぎまで用事があって、それからの山歩き。『そう遠くないところで展望を楽しむ』-ということで戸神山を歩いて来た。
昼近くの登山口、白沢峠の旧観光道路入口は今は仙台市水道局の「白沢配水所」の入口となっており頑丈なゲートが作ってある。ゲート前のスペースは山歩きの人たちの車で一杯。ここから少し離れたR457沿いのスペースに車を止めた。ここから歩き出す。
画像


少し行くとその白沢配水所が見えてくる。この右側を回り込んで登山道が伸びてゆく。
画像


表コースと裏コースとの分岐、コースの名前は何となく大東岳の表コース裏コースを思い出す。何れにしろ表だ裏だと言うことであれば、素直に表から回ることにする。
画像


この付近、白い凝灰岩の露頭が微妙な陰影を見せている。白沢層だったかな?。
画像


尾根道を辿る。気持ちの良い雑木林の山道だ。
画像


女(め)戸神との鞍部から山頂に至る。手作りの山頂標識がある。
画像


戸神山三等三角点
画像


ノンビリと昼食の準備をしていると10人位の団体さまが到着、中々にぎやか。写真を撮ってもらった。山頂の記念写真は久しぶり。
画像


仙台方面の展望。手前は白沢五山の箱倉山・前山、その先権現森と蕃山の向こうに仙台の街並みが広がる。その遠い先に太平洋と牡鹿半島・金華山が霞んで見える。
画像


北西には船形山が見える-と言っても天辺は雲に隠れている。雪降りなんだろうな。
画像


帰りは女戸神山ピークを踏んで帰る。ここも手作りの標識
画像


女戸神山の山頂で見つけた斑入りのアオキの株。-山で斑入りのアオキを見たのは初めてだったので。
画像


観光道路に降りてから白沢配水所に戻ったんだが、時間があったので女戸神付近から先の林道(観光道路?)を送電線鉄塔まで歩いてみた。最近整備されていて、西仙台ハイランドまで続いているようだ。
その林道。
画像


戻ってから、戸神の足跡
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 還暦ちゃん

    今年の秋二度登りました!現在太白山に自然観察森側から14度目に修行明日予定うれしい顔
    2015年12月11日 21:47
  • イケ

    還暦ちゃん、こんにちわ
    太白山で頑張っておられますか。太白山‥山頂の展望は良いですよネ!
    2015年12月13日 09:10

この記事へのトラックバック