2019.03.01 "自然観察の森"から太白山へ

【太白山321m-仙台,宮城】
"仙台市太白山自然観察の森"から太白山まで歩いてきた。
駐車場に車を止め歩き出すと大きな看板がある。
画像

自然観察センターに寄ってガイドマップをもらってから出発だ。登りは"みはらしの道"を採る。こんな感じの雑木林を歩く。
画像

途中で太白山の全貌が眺められる。
画像

たぶん"みはらしの道"の所以はここだろうと思うピークから東を眺める。太白団地のアパート群だ。
画像


自然観察の森を抜けるとT字路となり、こんな案内図が。左が太白山への道なんだが右は‥?、右に進むと何処に行くんだろう?
画像
後で分かったが、どうも目の前の山道が"市道茂庭佐保山線"らしい。

グルッと回って裏側(南西の道)から山頂へ。山頂には相変わらず貴船神社、809年に京都から勧請したという。
画像

南側の展望、正面の崖の上に広がるのは相互台団地か?。遠くに霞むのは阿武隈山地の北端だと思うが‥。
画像
この景色を眺めながら昼食だ、~今日はパンとカップスープだ。

東側の展望、太白~ひより台方面からその先の市街が広がる。遠く太平洋を望む。
画像

南西方向には青麻山、その先西側の蔵王は霞んでほとんど見えない。
画像

南西側足元は茂庭の交差点、新しい商業施設の建設ラッシュだ。
画像

"山笑ふ‥"を眺めてから下る。
画像
下りは南東側の尾根を下る。なんだか裏口から登って別の裏口を下る気分だ。
下った先の写真がこれだ。
画像

下りは自然観察の森の"であいの道"を駐車場に戻った。

最後に歩いたルート。神社参道を歩かない山歩きだった。
画像


"2019.03.01 "自然観察の森"から太白山へ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: