2002.02.13 弘法山古墳;中山、2020.02.14 芥子望主山~松本市内散歩

【弘法山652m,中山835m,芥子望主山892m-松本,信州】
13日は暖かい1日だった。
午後になって用事が終わったので、中山丘陵を弘法山古墳から中山まで歩いてきた。
弘法山古墳の下には"泉小太郎"が竜に乗った像がある。
s-DSC00498.jpg

小太郎伝説、松本・安曇地方の開拓・治水の民話だという。
s-DSC00500-1.jpg

さて弘法山古墳だ。
s-DSC00501.jpg

古墳に登ると市街と北アルプスが望まれる。
s-DSC00506-1.jpg

ここから中山に向かう。足元には春、オオイヌノフグリだ。
s-DSC00508.jpg

中山に向かって登って行くと途中には東屋があり、遊歩道が整備されている。
s-DSC00510.jpg


山頂は霊園の一部、樹木葬の芝地となっていた。松本の街の向こうに北アルプスを眺める。
s-DSC00516-1.jpg

霞んでいるが、後立山連峰が白い。
s-DSC00519-1.jpg

来た道を戻る。東側に美ヶ原方面、王ヶ鼻、武石峰、袴越山。
s-DSC00524.jpg

美ヶ原の北に戸谷峰が大きい。
s-DSC00525.jpg

最後に、常念岳周辺の展望。
s-DSC00526-1.jpg

------------------------------------------------
さて14日、好天が続き昼食後にノンビリと芥子望主山に出掛けてきた。
市内から適当に北に向かった。最後は細い林道に入ったが、抜けた所がドンピシャ芥子望主の駐車場だった。
駐車場からすぐに山頂、展望台が建つ。
展望台の写真は戻ってから撮ったがこれだ。
s-DSC00551-1.jpg

さっそく展望台に登ってあちこちを眺める。
展望台からの展望、先ずは安曇野の向こうに北アルプス。
s-DSC00530-1.jpg

東側、戸谷峰と六人坊。
s-DSC00532-1.jpg

南側、松本の街と向こうに鉢伏山。
s-DSC00533-1.jpg


芥子望主山山頂の二等三角点、点名は"田溝"。
s-DSC00534.jpg

山頂に碑が建っている。
s-DSC00537.jpg

田溝池に向かった、足元にオオイヌノフグリが咲く。
s-DSC00539.jpg

下って来ると祠がある。脇に岡田財産区の標柱が建っていた。
s-DSC00541.jpg

田溝池まで往復してきたが、田溝池は水を抜いて護岸工事をしていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント