2021.02.10 千鹿頭山、広沢寺山、林城山

【千鹿頭山657m,広沢寺山973m,林城山846m-筑摩山地,信州】
すっかり晴れ上がっていたので、千鹿頭池に車を置いて千鹿頭山、広沢寺山、金華山林城山とグルっと回って歩いてきた。
千鹿頭溜池は水を抜いて護岸工事を行っていた。また大鳥居脇には伐採した枯れた松の木が積み上がっていた。
山の中はそれなりに歩いている人はいたが、余り人に会わないノンビリとした山散歩となった。

千鹿頭神社の鳥居を潜っって歩き始める。脇に大量の伐採木が積み上がっていた。
s-DSC00446.jpg

歩き始めてしばらくで展望が開ける。
s-DSC00448.jpg

千鹿頭山の三角点だ。
s-DSC00449.jpg

ここからは北の方に爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳が真っ白に見える。
s-DSC00450.jpg

さらに進んで千鹿頭神社。
s-DSC00454.jpg


千鹿頭森林公園の展望台まで登って見る。遠く白いのは乗鞍岳。
s-DSC00466.jpg

北アルプス、常念岳から燕岳。
s-DSC00467.jpg

燕岳をアップにしてみる。
s-DSC00468.jpg

後立山連峰、爺ヶ岳と鹿島槍。これもアップで。
s-DSC00469.jpg


獣よけの柵を越えて山の中へ。
s-DSC00471.jpg

ケルンが積んである。石がゴロゴロしている山ではないので、これだけ積むのは大変だったかな!。
s-DSC00473.jpg

広沢寺山と書いてある。
s-DSC00474.jpg

山頂。
s-DSC00475.jpg

三角点、点名:瑞光寺。
s-DSC00476.jpg


ほぼ最高点付近(約1000m)、林道のカーブで展望が開ける。谷間の向こうに盆地、北アルプス。
s-DSC00480.jpg

林大城主郭に到着、背後の石積み。
s-DSC00483.jpg

林大城縄張り図。
s-DSC00485.jpg

金華橋に向かって下る途中、最後の展望。
s-DSC00493.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント