2020.10.03 烏帽子岳・湯ノ丸山、地蔵峠から

【烏帽子岳2066m,湯ノ丸山2101m(北峰2099m)-浅間連峰,信州】
9/30は編笠山からの長い下りで、左足の親指を痛めてしまった。それで2日ほど大人しくしていたが…。"ゆっくり出来る山歩きを"と思い出かけて来た。~湯ノ丸高原、下道を三才山トンネル(この9月から無料開放)を越えて行ったが…遠い。松本から地蔵峠まで約2時間だ。

地蔵峠スタートはほぼ9時、先ずはキャンプ場から烏帽子岳に向かう。ほぼ平らの道を進み、ちょっと登って烏帽子の稜線に出る。小烏帽子岳から烏帽子岳、展望が広がる。墨絵の様だ。
一旦下って湯ノ丸山に登り、山頂に出て湯ノ丸山の稜線を北峰へ。信州のあちこちの山並み(遠く富士山も)を眺めながら昼食だ。
意外と寒いので、あとはそそくさと地蔵峠に下った。

地蔵峠からキャンプ場までの道沿い、ノコンギクを見る。
s-DSC09112.jpg

ワレモコウ
s-DSC09113.jpg

コウゾリナ
s-DSC09114.jpg

キャンプ場を抜けて林の中を行く。開けた所で八ヶ岳が見える。
s-DSC09117.jpg

アザミ、まだまだ元気。
s-DSC09121.jpg


湯ノ丸山と烏帽子岳の鞍部近く、烏帽子岳が見える。
s-DSC09123.jpg

ナナカマドの実
s-DSC09127.jpg

ヤマハハコ
s-DSC09128.jpg

マツムシソウ
s-DSC09129.jpg

オヤマリンドウ
s-DSC09131.jpg


烏帽子岳手前のピーク、小烏帽子岳。
s-DSC09134.jpg

烏帽子岳に到着。小烏帽子岳の方を見る~色づいて見える。
s-DSC09140.jpg

四阿山と根子岳。
s-DSC09141.jpg

烏帽子岳山頂標識、周りはモノトーンの世界だ。
s-DSC09142.jpg


鞍部まで戻って湯ノ丸山に登る。途中振り返って烏帽子岳を見る。
s-DSC09157.jpg

湯ノ丸山山頂だ。
s-DSC09161.jpg

湯ノ丸山頂から見る八ヶ岳。
s-DSC09162.jpg
ここからさらに北峰に向かう。
”湯ノ丸山北峰”の四等三角点。
s-DSC09163.jpg

一番向こう側が浅間山。
s-DSC09164.jpg

湯ノ丸山北峰から烏帽子岳を見る。今日はここで昼食だ。
s-DSC09165.jpg

遠く志賀高原の横手山が見える。
s-DSC09168.jpg


後は湯ノ丸山に戻って地蔵峠に下る。足元のイワインチン。
s-DSC09172.jpg

右側にうっすらと富士山が見える。写真ではどうかな?。
s-DSC09173.jpg

地蔵峠に下る途中、紅葉の樹を見た。
s-DSC09177.jpg

鐘がある、ここは分岐となっている。
s-DSC09179.jpg


歩いたコース。
20201003_湯ノ丸山.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント