2020.07.12 蓼科山

【蓼科山2531m-八ヶ岳,信州】
“山歩きはこの日しかない”と言わんばかりの天気予報だった。それで、ちょっと足を伸ばして“蓼科山”まで出掛けてきた。
ドライブルートは結局はビーナスラインに入り白樺湖、更に蓼科スカイラインを七合目登山口。駐車スペースはこの時間(9:00少し前)でほぼ一杯だった。
七合目登山口、蓼科神社の鳥居をくぐってスタートだ。
s-DSC08748.jpg

ガレの登山道になる。振り返ると女神湖が見えるところがあった。
s-DSC08751.jpg

足元にマイヅルソウが咲く。
s-DSC08753.jpg

将軍平、”蓼科山荘”を通過。
s-DSC08754-1.jpg

ゴゼンタチバナ、岩場の脇に咲く。
s-DSC08756.jpg


岩ゴロゴロの道を歩いて山頂だ。一等三角点が置かれている。
s-DSC08758.jpg

山頂の窪地に祭られている蓼科神社奥社。かなり古いらしい。
s-DSC08760.jpg

時折チラッと青空がのぞくがほんの一瞬、すぐにガスに閉ざされてしまう。暫く天候の回復を期待していたが‥。
ガスの中山頂はかなりの人出~下りのラッシュに合わないように、早めに下り始める。
コケモモが咲く。
s-DSC08766.jpg

またゴゼンタチバナだ。
s-DSC08768.jpg


”天狗の露地”に立ち寄ってみた。ガスの中に岩がゴロゴロしている露地が広がる。
s-DSC08770.jpg

苔むした林の中で時折、緑の新芽が目立つ。
s-DSC08773.jpg

ゴールは登山口の鳥居。その先に咲くアザミに出会った。
s-DSC08776.jpg
ずっと曇り空、展望は望めなかったが何とか雨に当たらず、良いペースで歩いて来た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント