2020.05.08 三方倉山

【三方倉山971m-二口山塊,宮城】
天気が良かったので二口の三方倉山を歩いて来た。ブナ平コースを登りシロヤシオコースを下った。
二口キャンプ場の下の駐車場に車を止め、いったん二口沢に降りて対岸の二口自然歩道に登る。
自然歩道と登山道の分岐点付近はチゴユリが群生していた。
s-DSC07082.jpg

ラショウモンカズラだ。
s-DSC07085.jpg

トウゴクミツバツツジかな。
s-DSC07088.jpg

シロヤシオも咲いている。
s-DSC07089.jpg

小沢を渡るところで見たスミレ。
s-DSC07092.jpg


ブナ平、多分これが一番大きいブナだ。
s-DSC07104.jpg

柱状節理の岩壁、横倒しの柱状節理‥?
s-DSC07108.jpg
この脇の急登を登る。
オオカメノキだ。
s-DSC07112.jpg

コブシも咲く。
s-DSC07116.jpg

稜線に出ると足元にフデリンドウが咲いていた。
s-DSC07119.jpg


山頂だ、三等三角点(点名:三方倉)が置かれている。
s-DSC07125.jpg

北側は木の間から何とか大東岳が望める。
s-DSC07127.jpg
山頂から西側に尾根を辿り蔵王を見に行く。
南蔵王~後烏帽子岳、屏風岳、杉ヶ峰か。
s-DSC07131.jpg

蔵王の中核部分。
s-DSC07132.jpg


山頂に戻ってノンビリ昼食とする。
下りはシロヤシオコースを取る。まだイワウチワの元気な株があった。
s-DSC07141.jpg

キクザキイチゲだ。
s-DSC07146.jpg

エンレイソウも。
s-DSC07147.jpg

下ってくるとシラネアオイが咲いていた。
s-DSC07148.jpg
s-DSC07154.jpg

オオカメノキ。
s-DSC07152.jpg

下って来て最後に杉林に入り二口自然歩道に合流、駐車場に戻った。
山の中で1人に遭遇しただけの山歩きだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント