2020.04.15 鹿狼山

【鹿狼山429m-阿武隈山地,福島/宮城】
宮城県の南端丸森町と福島県の新地町の境の鹿狼山を歩いて来た。スタートが遅くなったので眺望コースを登り樹海コースを下るというオーソドックスなショートコースだ。
駐車場はそこそこ一杯だった。歩き始めて鳥居を潜る。その先に狛犬ではなく"鹿"と"狼"の石像が置かれていた~前に来た時にはなかったが‥。
s-DSC06619.jpg

歩き始めるといろんな花が咲いている。先ずはエンレイソウ。
s-DSC06622.jpg

ニリンソウだ。
s-DSC06623.jpg

分岐を過ぎて眺望コースに入る。ラショウモンカズラが咲く。
s-DSC06625.jpg

ヤマブキだ。
s-DSC06629.jpg

ヒトリシズカ。
s-DSC06630.jpg

ヤマツツジも咲き始めている。
s-DSC06631.jpg


ふと上を見るとカモシカがこっちを見ている。ソーッとカメラを取り出しパチリ。この後ヤツは左の斜面をガサガサと下って行った。
s-DSC06633.jpg

ムラサキケマンも見つけた。
s-DSC06637.jpg

ユキヤナギも咲く。
s-DSC06643.jpg

山頂近くでカタクリを見る。
s-DSC06647.jpg

山頂の"鹿狼神社"だ。祭神は山の神で「大山祇命(オオヤマツミノカミ)」を祭るという。
s-DSC06650.jpg
s-DSC06651.jpg
ここでノンビリと昼食だ。

二等三角点、鹿狼山。
s-DSC06652.jpg

足下に広がる相馬港、相馬共同火力発電所だ。
s-DSC06657.jpg

樹海コースを下る。途中でちょっとコースを離れ、尾根を進んで送電線鉄塔(新地火力線23)まで行ってきた。送電線は県境を越え、宮城県の丸森町に進んでいる。
s-DSC06664.jpg

下って来て、"みちのく潮風トレイル"の標識を見つけた。
s-DSC06668.jpg





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ウラヤマシイタケ

    福島へ行く度にあちこちの山を歩いていて、この山も昨年雨の中を傘をさして歩いたのを思い出しました。今頃は花が色々咲いていいですね。
    外出自粛で今、福島行脚もお預けですが、又、出掛けたい気持ちで一杯。
    懐かしい福島の山です。
    2020年04月19日 11:09
  • イケ

    ウラヤマシイタケさん
    コメントありがとうございます。今の季節里山はどこもいろんな花が咲いていますね。
    2020年04月20日 09:57