2019.07.31-08.01 西穂高岳

【西穂高岳2909m-北アルプス,信州】
8月はバタバタしていて、もう月末だ。
ほぼひと月前の山歩きは例年通りの西穂高岳~今年は写真だけ並べよう。
スタートは上高地河童橋。見上げる穂高は雲がかかっている。s-DSC00361.jpg
ウェストン碑を通過して西穂高岳登山口へ。s-DSC00363-1.jpg

西穂山荘手前のお花畑ではキヌガサソウを見る。s-DSC00392.jpg
クルマユリだ。s-DSC00408.jpg
西穂山荘脇で見たニッコウキスゲ。s-DSC00415.jpg
オタカラコウとマルバダケブキ。s-DSC00416.jpg
ハクサンフウロ。ここまでが7月31日。s-DSC00417.jpg

8月1日、5:30に朝食6:00出発。
30分ほど登って振り返る。乗鞍岳と焼岳だ。s-DSC00431.jpg
こっちは左手に見える笠ヶ岳だ。s-DSC00434.jpg
独標手前で見たチシマギキョウ。s-DSC00439.jpg
独標を越え先に進む。イワオウギを見つけた。s-DSC00443.jpg
ピラミッドピークから上高地を望む。向こう側、六百山と霞沢岳が目立つ。s-DSC00444.jpg

あちこちにミヤマダイコンソウが群落を作っている。s-DSC00452.jpg
ようやく西穂高岳山頂だ。槍ヶ岳から奥穂高岳にかけての展望が広がる。s-DSC00459.jpg
次のピークとの鞍部にライチョウを見つける。いったん下って少し上ると、2羽のひなを連れた雌のライチョウがいた。写真を撮ってから戻る。s-DSC00468.jpg
登り返す途中、イワギキョウが咲いていた。s-DSC00478.jpg

独標に戻る途中で撮ったイワツメクサ。s-DSC00485.jpg
ハクサンシャクナゲ。s-DSC00489.jpg
雄のライチョウを見つけた。写真を撮っているとハイマツの中に入ってしまった。s-DSC00500.jpg

独標での慰霊の後西穂山荘に戻る。丸山で見たリンネソウ。s-DSC00525.jpg
西穂山荘付近で見たヤマハハコ。s-DSC00532.jpg
それからカラマツソウ。s-DSC00533.jpgあとはのんびりと上高地に下った。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント